きずな塾の課題意識


不登校経験者と未経験者の"最終学歴"に大きな差


不登校経験者と未経験者の最終学歴を比較すると、

不登校経験者で中卒者の割合が圧倒的に多く、逆に大卒者の割合は低い。


義務教育卒業後に、

学習面の遅れに不安を覚えた人の割合は人間関係に対する不安と並ぶ。


しかし、

中学卒業後に学習支援を受けたいと考えた人のうち、

実際に受けられた人の割合はわずか3%。


つまり日本は、

学び直したくても"学び直す場所"がない社会